埼玉県蓮田駅東口 徒歩1分 鍼灸、整体、不妊専門、冷え、肩コリ、頭痛、めまい、耳鳴り、蓮田メディカル針灸治療院へどうぞ

顔の神経麻痺

顔の神経麻痺



顔の神経麻痺には鍼灸施術効果的なのをご存知ですか?

このような症状はございませんか?

[check]片方の目が閉じれない。
[check]片方のおでこのしわがなくなる
[check]口の片方から食べ物や飲み物がこぼれる
[check]鼻唇溝のしわがなくなり、口角が下がる
[check]舌の前周囲の味覚がない
[check]耳が痛い。高い音が響く



顔の神経麻痺について


末梢からの顔の神経麻痺

ほとんどの方が末梢性(ベル麻痺)に入ります。
単純ヘルペスウィルスの影響で発症と言われております。

神経細胞でウィルスが増殖し炎症が起こり、組織の血流が低下
栄養が行きわたらなくなります。

また、外傷などから神経を損傷して発症にいたることもあります。

中枢性からの顔の神経麻痺
原因は脳出血などの脳内のトラブルで顔面神経が障害され、発症いたします。
末梢性と区別するにはおでこのしわを寄せることができれば、中枢性です。

発症後すぐに区別することは難しいですが、予後に差があります。


早期の施術開始が大切!!


時間が経てば経つほど改善に時間と回復する程度が変わります。
病院で診察を受けた後、1週間以内には始めることをお勧めいたします。

施術期間は損傷の程度や発症してからの期間、神経の浮腫の有無などで変わりますが
軽度の方は1か月、重度ですと6か月以上かかることもあります。
後遺症が残ることもあります。

日常で影響のないところまで改善を目指し、社会復帰が早期に可能になるように
一緒に歩んでまいります。



中国鍼灸が効果的
当施術は中国鍼灸から伝えられた方法で行います。
刺激は強いと思われますが、非常に柔らかな感じで
痛い、熱いはご心配いりません。

病院と並行しながら行うとなお効果が高いです。
鍼灸は全身の代謝を活性化するので、改善する力が増します。

顔の周囲に血液を促し、酸素や栄養が隅々まで行きわたるように
適切なツボをとらえて、反応を起こします。

必要な場合は灸や温熱マッサージを併用して、早い改善を進めます。

普段は顔周りは冷やさないようにマスクなどして、悪化予防をしてくださいね!



ご質問はお問い合わせフォームからでも可能。
直接お聞きしたい方やご予約はお電話でお聞きください。
顔の神経麻痺について」とお伝えください。
048-768-2889 蓮田メディカル針灸治療院

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional